山野の花
登山で咲いていた花を展示しています

HOME山野の花樹木の花 白>タムシバ

Mountain flowers
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

タムシバ

モクレン科 モクレン属 学名:Magnolia salicifolia

タムシバは日本各地の山地に分布する落葉小高木 白い花はモクレンによく似ている 花径は10~15cmほどで香りがある 花弁は6枚、顎片は3枚で白い 雌しべの周りを雄しべが赤く囲んでいる 葉は互生し卵状披針形で、先端はとがる 花が咲く時期は葉がまだ付かない タムシバの枝や葉は噛むと甘いらしい タムシバの実は袋状になり袋の中に纏まって出来るようです花はコブシによく似ていてコブシの葉は幅がある

花期は4月から5月 別名:カムシバ、ニオイコブシ 撮影地:尾瀬、白毛門 銀山平 谷川岳

img よく似た花 コブシ

タムシバ タムシバ タムシバ タムシバ タムシバ