山野の花
山に咲く花を展示しています

HOME山野の花黄色の花>オオバキスミレ

Alpine Plant
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

オオバキスミレ

スミレ科  スミレ属 学名:Viola brevistipulata ssp. brevistipulata

オオバキスミレは積雪量の多い日本海側の山地に広く分布するスミレで、日当たりが良い草地によく群生し花色は黄色で良く目立ち 茎は立ち葉はハート型で大型になり先端は尖る はっきりとした葉脈が見られ距は短く目立たない 名の由来は 他のスミレに比べ葉が大きく、黄色の花が咲き葉の縁に毛が目立つとフチゲオオバキスミレになるようです

花期は5月から7月   撮影地:金山 森吉山 秋田駒ケ岳

img よく似た花 キバナノコマノツメ ジョウエツキバナノコマノツメ

オオバキスミレ オオバキスミレ オオバキスミレ オオバキスミレ オオバキスミレ