山野の花
登山や平地などで咲いていた花を展示しています


樹木の花
アカ
アオ
キイロ
シロ
ミドリ
花色別展示

オガラバナ

カエデ科 カエデ属 学名:Acer ukurunduense

オガラバナは登山道の樹林帯で咲いていた樹木の花で、花は房状になり枝から花房が縦に伸びて花を咲かせる 葉はカエデ科の仲間らしく掌状で、5~7裂し鋸歯がある 樹高は3~5mほどで巨樹にはならない落葉低木

花期は6月から7月  別名:ホザキカエデ 撮影地:焼石岳


オガラバナ

オガラバナ

オガラバナ

オガラバナ



HOME山野の花