山野の花
山に咲く花を展示しています

HOME山野の花黄色の花>ニッコウネコノメソウ

Mountain flowers
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

ニッコウネコノメソウ

ユキノシタ科 ネコノメソウ属 学名:macrostemom var. shiobarense

ニッコウネコノメソウは山地の林道や沢など湿ったところに咲く花で、イワボタンの変種で雄しべが萼片より長く8個で、立ち上がる 茎先に花が纏まって咲くように見えて花びらはなく萼片が黄緑~黄色の色になる  葉は枝があり、楕円形か三角で縁には鋸葉が入る 草丈は5~10cmほどの小型で茎は赤みが掛かる 本州の太平洋側から四国にかけて分布 名の由来は日光の塩原で発見された事から

花期は4月から5月  撮影地:恵那山林道 愛鷹山

 よく似た花 ツルネコノメソウ ヨゴレネコノメ コガネネコノメソウ

ニッコウネコノメソウ ニッコウネコノメソウ ニッコウネコノメソウ ニッコウネコノメソウ