山野の花
登山で咲いていた花を展示しています

HOME山野の花黄色の花>ミヤマコウゾリナ

Alpine Plant
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

ミヤマコウゾリナ

キク科 ヤナギタンポポ属 学名:Hieracium japonicum

ミヤマコウゾリナは、朝日連峰の稜線で咲いていた花で、枝分かれした茎先に黄色い花を咲かせる 茎や葉には細かい毛があり根生葉はへら状で枝がある 花茎にも少し葉を付ける 草丈は20~40cmほどで、花径は2cmぐらい 亜高山帯から高山帯の開けた草原に生育する

花期は7月から9月  撮影地:大朝日岳

ミヤマコウゾリナ ミヤマコウゾリナ ミヤマコウゾリナ ミヤマコウゾリナ