山野の花
山に咲く花を展示しています

HOME山野の花黄色の花>カンチコウゾリナ

Alpine Plant
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

カンチコウゾリナ

キク科  コウゾリナ属 学名:Picris hieracioides subsp. kamtschatica

カンチコウゾリナは登山道の標高1500mから2000m付近で咲いていた花で平地に咲くコウゾリナとよく似ていて、花の基を包む総包が黒く先端が2つに分かれる花びらの尖端は浅く裂ける 草丈は20から40cmほど  葉は互生し柄がなく、 細い楕円形で不規則な鋸歯がある 高山帯の砂礫地や開けた草地に生える

花期は7月から9月 別名:タカネコウゾリナ 撮影地:白馬鑓温泉 岩手山 霧ヶ峰 磐梯山

img 良く似た花 ミヤマコウゾリナ

カンチコウゾリナ カンチコウゾリナ カンチコウゾリナ カンチコウゾリナ カンチコウゾリナ カンチコウゾリナ