山野の花
登山で咲いていた花を展示しています

HOME山野の花白色の花>イワアカバナ

Alpine Plant
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

イワアカバナ

アカバナ科 アカバナ属 学名: Epilobium cephalostigma

イワアカバナは登山道の明るい草地に咲いていた花で,花色は白またはピンク色で花びらは4枚 花びらの先端は割れる 長く伸びた花茎の先端に咲く 雄しべは球状で丸い 良く似たミヤマアカバナの場合は棒状になる 草丈は20から60cmで,葉は対生し楕円形ないし披針形で縁は鋸葉がある 山地の湿ったところに生える多年草 名前の由来は、岩場に生えて、秋に葉が赤くなることから

花期は7月から8月 撮影地:新穂高, 天狗原山 武尊山

イワアカバナ イワアカバナ イワアカバナ イワアカバナ イワアカバナ イワアカバナ