山野の花
登山で咲いていた花を展示しています

HOME山野の花白色の花>エゾノハクサンイチゲ

Alpine Plant
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

エゾノハクサンイチゲ

キンポウゲ科 イチリンソウ属 学名:Anemone narcissiflora var. sachalinensis

エゾノハクサンイチゲは高山の草地に生えるていた高山植物 柄のない茎葉が4枚輪生して茎や葉柄には粗い毛が密生する 草丈は15~40 cm程度白色の花弁のように見えるのは萼片で、茎の先に白花を散形状に付ける ハクサンイチゲとの違いは花の柄が短いこと

花期は6月から8月 撮影地:焼石岳

エゾノハクサンイチゲ エゾノハクサンイチゲ エゾノハクサンイチゲ