山野の花
登山で咲いていた花を展示しています

HOME山野の花赤色の花>タニタデ

Mountain flowers
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

タニタデ

アカバナ科 ミズタマソウ属 学名:Circaea erubescens

タニタデは山間のやや湿ったようなところで咲く花で、長く伸びた茎先にぶら下がるように花枝を付けて先端に白、またはピンク色の花が咲く 茎や葉柄は、赤みを帯び無毛で葉は対生し、長さ2.5~10cm で先端が尖り、やや波打つ 果実はタマゴ形で細かい毛が多い 名の由来は谷間に咲き、姿がタデに似ていることから 良く似た花にウシタキソウやミズタマソウがある

花期は7月から8月  撮影地:笠新道

タニタデ タニタデ タニタデ