山野の花
登山で咲いていた花を展示しています

HOME山野の花白色の花>シロバナトウウチソウ

Alpine Plant
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

シロバナトウウチソウ

バラ科 ワレモコウ属 学名:Sanguisorba albiflora

シロバナトウウチソウは東北の明るい登山道や湿原で咲いていた花で、茎先に穂状の花を出しカライトソウに似た花が咲く 地面から花茎を長く伸ばし茎先に白い花を咲かせる薄赤色もある もっと良く似た花にタカネトウウチソウがあり、タカネトウウチソウは下から咲くがシロバナトウウチソウは上から咲く 花穂は長さ3~5cmほどで、花びらはなく雄しべが長く、糸状になっている 葉は卵形で縁には鋸葉がある東北地方に分布し、亜高山や高山の湿った 草地に生える

花期は8月から9月 撮影地:八幡平 早池峰山 蔵王

img 良く似た花 タカネトウウチソウ カライトソウ ナンブトウウチソウ

シロバナトウウチソウ シロバナトウウチソウ シロバナトウウチソウ シロバナトウウチソウ シロバナトウウチソウ シロバナトウウチソウ