山野の花
山で咲いていた花を展示しています

HOME山野の花白色の花>セツブンソウ

Mountain flowers
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

セツブンソウ

キンポウゲ科 セツブンソウ属 学名:Eranthis pinnatifida

セツブンソウは両神村の自生地で咲いていた花で、節分の頃に咲く花で、落葉広葉樹林の林床や石灰岩地に咲く 花色は白で花びらは5枚 花径は2cmぐらいで、やや透けて見えるが、白く見える花びらは実は萼片です 春の短い期間に姿を現す 山地では3月ぐらいにずれ込むようです 地面から花茎を伸ばして草丈は10~15cmほどに伸びる 

花期は2月から3月  撮影地:秩父 両神村

セツブンソウ セツブンソウ セツブンソウ セツブンソウ