山野の花
登山で咲いていた花を展示しています

HOME山野の花果実>オオタケシマラン

Mountain flowers
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

オオタケシマラン

ユリ科 タケシマラン属 学名:Streptopus amplexifolius

オオタケシマランは、高山帯の沢沿いなどの湿った場所に生え 葉の裏側に隠れるように咲くのであまり目だたない 秋になると赤く果実ができよく目立つ 葉は互生し、長さ5~12cmほどの卵状楕円形で基部は茎を抱き節ごとに角度をつけ茎が曲がる 茎は葉の部分で折れるようになる  花は白い釣鐘形をしている

花期は6月から7月  撮影地:八幡平

オオタケシマラン オオタケシマラン オオタケシマラン