山野の花
登山で咲いていた花を展示しています

HOME山野の花青色の花>ナンタイブシ

Alpine Plant
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

ナンタイブシ

キンポウゲ科 トリカブト属 学名:Aconitum zigzag ssp. komatsui

ナンタイブシは樹林帯の草地や山地の林縁に咲いていた花で、草丈は50~70cmに伸びる多年草 トリカブト属の一種で毒性が強い 葉は3深裂し、切れ込みは少ない茎は毛が少なく ミヤマトリカブトのように 沢山花は付けない 名の由来は、日光男体山で発見されたことによる 日光男体山、戦場ヶ原、赤城山などに分布する

花期は8月から9月  撮影地:尾瀬

img オクトリカブト タカネトリカブト ミヤマトリカブト ミョウコウトリカブト

ナンタイブシ ナンタイブシ ナンタイブシ ナンタイブシ