山野の花
登山で咲いていた花を展示しています

HOME山野の花青色の花>ミヤマハナシノブ

Alpine Plant
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

ミヤマハナシノブ

ハナシノブ科 ハナシノブ属 学名:Polemonium caeruleumssp. yezoense var. nipponicum

ミヤマハナシノブは北岳の大樺沢では群落が見られる。絶滅危惧Ⅱ類(VU)に指定される 青い色が印象的で、よく目立ち花径は3~4cm で花びらの基部にはスジが入る 雄しべめしべが長く伸びて、草丈は40~80cmほどに伸びる 葉は羽状で、尖端が尖り鋸葉はない 小葉は7~9対あります 亜高山帯の沢沿いや湿り気のある草原などに生える

花期は7月から8月  撮影地:北岳

ミヤマハナシノブ ミヤマハナシノブ ミヤマハナシノブ ミヤマハナシノブ ミヤマハナシノブ