山野の花
登山で咲いていた花を展示しています

HOME山野の花白色の花>クモマナズナ

Alpine Plant
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

クモマナズナ

アブラナ科 イヌナズナ属 学名:Draba sakuraii var. nipponica

クモマナズナは八ヶ岳の岩場に咲いていた花で、花の形も特徴的にみえてフクロウの顔に似ている 高山~高山帯の岩場に生える多年草で、草丈は8~12cmほど 花は白色で小形の十字状花を沢山付ける 根生葉には大きな鋸歯があり、花柄は無毛で長さ3~10mmととても小さい

花期は6月から7月 別名:タカネナズナ、ミヤマナズナ

クモマナズナ