山野の花
登山で咲いていた花を展示しています

HOME山野の花白色の花>クモマミミナグサ

Alpine Plant
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

クモマミミナグサ

ナデシコ科 ミミナグサ属 学名:Cerastium schizopetalum Maxim. var. bifidium Takeda

クモマミミナグサは白馬の稜線で咲いていた花で、白く小さな花が咲き、花びらの先端が切れ込む ミヤマミミナグサの変種で、白馬岳周辺にだけ分布 草丈は20cmほどで茎は暗褐色で細かい毛が生える 葉は対生し、 葉は披針形でやや肉厚 イワツメグサとタカネツメクサに似ている

花期は7月から9月 別名:クモイミミナグサ 撮影地:白馬

クモマミミナグサ クモマミミナグサ