山野の花
野に咲く花を展示しています

HOME山野の花緑色の花>カラスビシャク

野に咲く花
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

カラスビシャク

サトイモ科 ハンゲ属 学名:Pinellia ternata

カラスビシャクは野原で見つけた植物で、地面から長い茎を伸ばして茎先に袋状の仏炎苞に包まれた花を付ける 内部から長いひげを伸ばして居る 葉は3枚の卵形で尖端が尖り鋸葉はない 草丈は40~50cmほどで、ほとんど目立たない 日当たりの良い道ばたや田畑に自生する多年草

花期は5月から8月  別名;ハンゲ

カラスビシャク カラスビシャク カラスビシャク カラスビシャク