山野の花
登山で咲いていた花を展示しています

HOME山野の花樹木の花 黄>アブラツツジ

Mountain flowers
花色別展示
アカ
キイロ
アオ
シロ
ミドリ

アブラツツジ

ツツジ科 ドウダンツツジ属 学名:Enkianthus subsessilis subsp. subsessilis

アブラツツジは枝から花茎を長く伸ばして、枝の先から垂れ下がるように薄緑色の釣り鐘型の花を多数咲かせる 葉は倒卵形または楕円形で先端はやや尖る 山地で自生する樹木で、樹高2~3mほどに伸びる 葉は枝先に集まって輪生状になる 秋には真っ赤に紅葉して、観賞用に用いられることがある 名の由来は葉が油を塗ったように光沢があるから

花期は5月から6月  撮影地:銀山平 荒沢岳 谷川岳

アブラツツジ アブラツツジ アブラツツジ アブラツツジ アブラツツジ